広島のホームページ制作会社 ペコト 地元の生活にもっとワクワクを。 | 株式会社ペコト

このページのリンクをコピーする

Webメディア

Webメディア運用に興味のある企業さん向けにお試しサービス始めました。

みなさんこんにちは。 あがのです。

4月からペコトは7期目を迎え、弊社が運営しているWebマガジンペコマガはこの夏で4年目に突入していきます。 がんばっている弊社のスタッフと、ペコマガを利用しているユーザーさんへは感謝しかありません。

ペコマガを運用する上でさまざまな企業さんとお話をする機会が多い中、結構な割合でみなさんがWebメディアの運営について興味を持っていることを、肌で実感しました。 ただ、Webメディアを運営している身として言えるのは、みなさんが想像しているよりハードルは高い。 予算さえあれば、始めるハードルは低いかもしれませんが、「続けるハードル」は高いかなぁというのが、実際のところです。

そこでこれを考えました。

Webメディアのペコマガを活用してもらおうという案

当たり前のことですが、Webメディアを立ち上げると、なにもかもがゼロスタート。 運用ノウハウもゼロ、ファンもゼロ、記事数もゼロ。 そこからスタートするのは、企業としてもチャレンジという言葉には収まりきらない程の大きなことだと思います。

そこで

ペコマガの中でお試し用の企業アカウントを作成し、ペコマガ内にてWebメディア運営のお試し運用をおこなうというサービスの提供を開始します。

ペコマガ内に企業アカウントを作成し、ペコマガ内外に向けて記事を書いていきます。


お試しということで、まずはペコマガ内で記事を書きます。

記事やアカウントにファンが付く


すぐにファンが付くというのは難しいと思いますが数ヶ月から1年ほどかけて記事やアカウントにファンを付けてきます。

イケるじゃん! って思ったら


A社が書いた記事に反応が出てきたら、そろそろです。

独立!


独立の時です。ペコマガから独立したA社への導線をつくり、ファンを独立したメディアへ誘導して、独立運営に切り替えます。

イメージ的にこんなイメージです。 お試し運用中には、さまざまなワークショップなどをおこない運用のフォローをおこないます。

運営のフォローも万全です。

じゃ、アカウント作ったんであとは、好きに更新して下さいね!

で、終わったりしません。 今のところ、下記のサービスを付随して提供する予定です。

  • コンテンツ制作の紙媒体とWeb媒体の根本的な違いを知るワークショップ
  • 記事制作に必要な素材集め(取材方法)のワークショップ
  • 写真の取り方のワークショップ
  • 記事の書き方(テキストタグやユニット)のワークショップ

の4つを契約後ご提供し、運用スタートに備えていただきます。

運用スタート後のフォローについて

運用スタートし、実際に記事を書いていただき、記事公開前に弊社エディターによるチェックバックをさせていただきます。 これは、内容に対するチェックバックではなく、SEOを意識した内容のチェックバックをさせていただきます。

たとえば